マンガ描き柳原望が日々つれづれをまにまに綴ります

ヘボ祭り2014

141103-1.jpg

横浜からトンボ帰り。
今年も無事参加できました。

141103-2.jpg

晴天に恵まれ、ご覧下さい。
大人気のヘボ五平餅を求めるお客さんの列!
私もなんとか一本ありつけました。
横浜でお会いした方とも再会したり、毎年顔合わせている方々とも
ご挨拶できてうれしかったです。

今年から主催がヘボ愛好会のおっちゃんたちから串原の若者たちに
移行となりました。
どうなるのかな〜とドキドキでしたが
ヘボ愛好会の重鎮たちは本部近くでまったり歓談。
会場を流れるBGMは若くなり、なんかよい感じに移行してるな〜と思いました。

あ、でも来年から『山の祭り』に名称を移行するとかなんとか
最後のあいさつで主催者青年が言ってたのですが・・・。
サブタイトルでもなんでもよいので『ヘボ祭り』の名称は残して下さーい!!
やっぱヘボでここまでいろんな地方の人に広がったのですから
それを名称から外すのはあまりに惜しい!!
検索にひっかかりにくくなっちゃうしね。
そして残す事が先人へのリスペクトになると思うのですよ〜。

141103-3.jpg

さてさて、お祭りのあとはお楽しみにヘボ抜きです。
今年は若干少なめ、7人程で巣からの幼虫抜きをやりましたよ。
初参加の一人を除き全員マイ・ピンセット持参!
精鋭の猛者ぞろい
一時間かからずに解体は終わりました。

141103-4.jpg

毎年ここで一回だけ食べられるヘボご飯。
虫は冷凍臭をモロに吸ってしまうので採りたてでないと
この味はでないのです。
甘〜くてとってもおいしかったです。
去年まではゴボウを合わせてましたが今年は舞茸を投入。
秋らしい風味がさらに加わって絶品でした♪


さて、毎年のヘボ抜きチームに伊丹昆虫館の方がいらっしゃるのですよ。
伊丹昆虫館で絶賛開催中の特別展『カブクワこれくしょん』
日本と世界のカブトムシ・クワガタムシを集めた展示なのですが、
そのグッズになんと!!
艦隊これくしょんの絵師さんが描いたカブトムシ・クワガタムシの擬人化!
この缶バッジが販売されているそうですよ。
へへへ〜、私ももらっちゃいました

141103-5.jpg

虫ファンだけじゃなく、アンテナ立ってる艦これファンが続々と来館し
缶バッジをコンプリートしているそうです。
艦これファンのみなさーん、急いで急いで!!
伊丹に行くことをおススメしますよーっ!

スポンサーサイト

2014-11-05 : 日々のこと : コメント : 1 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

お疲れ様でした☆
今回は、ヘボ飯が売り切れだったのが残念です。マレットでもこの日は販売していないとのことでした(><)

「ヘボ祭り」か「ヘボの巣コンテスト」は名称に入れてほしいですね。今でも、ほとんど検索に引っ掛からないですから(^^;;

翌朝、オートバイの車両トラブルっぽい症状が見受けられ、帰れないんじゃないかと冷や汗が出ましたが、その後は症状も落ち着いて、予定通り、寸又峡に十数年ぶりに寄って帰りました(*^^*)
2014-11-09 14:09 : Levine URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

やな

Author:やな
柳原望
愛知県在住の漫画描きです。
活動状況はH.P.「天水花苑」を
ご参照ください。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ご訪問